会場案内 コース紹介 会場アクセス 入場料のご案内

会場案内

スズカ8時間エンデューロ秋spでは複数の異なる競技が開催されます。したがって、競技のスタート・ゴールの配置が違う場所に設けられることになります。それぞれの集合場所・スタート地点・ゴール地点を確認して、間違わないよう注意してください。






コース紹介

スズカ8時間エンデューロ秋spでは、速度差のある選手が同時に同じコースを走行します。安全走行で楽しくレースをしていただくために、自分の走行レーンを維持して走る「走行レーン規制地点」を設けています。
規制地点はヘアピンカーブと25R〜デグナーカーブ、そしてS字カーブです。もちろんシケインや西ストレートの上り口など規制地点以外でも注意を要する地点があります。全員が安全を心がけて無謀な走り方をしないようにしてください。




本大会では、正規のホームストレートピットのほかに、シケインと第1コーナー側に臨時の特設ピットを設けています。ピットを活用する際は下記の事柄を理解して、お互いに気持ち良く利用してください。

ピットは走行レーンと交代エリア、待機エリア、バイクラックエリアに分かれます。
次走者は待機エリアに控えて、選手交代は必ず交代エリアでおこなってください。
走らない選手の自転車はバイクラックに掛けて保管してください。
ピット内の走行レーンで無理な追い越しは厳禁です。
計測タグは精密機器です。決して投げたりせず、受け渡しは慎重に行ってください。

シケインに設けられた特設ピットエリアの入り口と出口には審判テントを設置し、公正なレース運営にあたります。このピットエリアは、本大会が特別に定めたピットエリアです。このためピットへの入り方や出口から本コースへの合流など、注意が必要です。また、参加選手には走行レーンや待機エリア、テントエリアなどの区域を十分認識していただかなければなりません。お互い協力して安全で楽しいレースを心がけてください。

※シケイン特設ピット内に新しくバイクラックを設置します。

※シケイン特設ピット付近にテントを張る場合は必ずバイクラックの後方に設置してください。