この秋最強クラスの寒波の到来で、冬を思わせる寒さと強風に見舞われたスズカ8時間エンデューロ秋sp2014。大会当日の朝、まだ夜も明けきらないうちから続々と参加者が集まり始めました。
秋spは大会開催期間は1日ですが、その分レースの密度が濃いのが特徴。今年も8時間/4時間のエンデューロに加え、2人組のタイムトライアル、トロッフェ・バラッキが行われました。
午前8時、大会の始まりを告げたのは、8時間エンデューロの号砲。先導する招待選手たちの後ろには、1000人を超える各チームの選手たちが続きました。その3分後には4時間エンデューロがスタート。こちらも1000人近くの選手が、先導する招待選手に続いて走り、2000人近い選手が同時にコースを周回する様子はまさに圧巻でした。
各種目とも、先頭集団は招待選手を交えながら圧倒的なスピードでラップを重ねますが、マイペースで走る人が多いのもスズカ8時間エンデューロの特徴。中にはコスチュームに趣向を凝らして仮装を楽しむパフォーマンス賞ねらいのチームもいて、大いに会場を盛り上げました。
サブイベントの充実ぶりも本大会の特徴。特に協賛各社のブースが立ち並ぶサイクルバザールは、話題の新製品が展示されたり人気のアイテムが試着・お試しできるだけでなく、お値打ち商品も多数並ぶとあって、朝から多くのサイクリストたちで賑わいました。また、大会を締めくくる大抽選会では、豪華賞品の行方を巡ってレース以上の(?)盛り上がりを見せ、とっぷりと日が暮れた後もボルテージは最高潮をキープ。寒さと強風も忘れさせるほどの盛り上がりを見せ、今年の15回大会も無事に幕を下ろしました。




スズカ8時間エンデューロ実行委員会

株式会社マトリックス

ウイダーinゼリー

有限会社アキ・コーポレーション
株式会社東商会
株式会社アヴァンティ
RGTエンタープライズ
株式会社岩井商会
株式会社インターマックス
株式会社ウィズキッド
株式会社エヌビーエス
株式会社AVEDIO
株式会社オージーケーカブト
ガルーダインドネシア航空
グローブライド株式会社
株式会社近藤機械製作所
シャープ株式会社
株式会社城東輪業社
武田レッグウェアー株式会社
株式会社ティーアンドアール
株式会社ディッセターレ
株式会社ドウシシャ
ナスコ株式会社
奈良県スポーツ振興課
株式会社ネックス
株式会社パールイズミ
株式会社バレット
株式会社隼
PIAA株式会社
株式会社フタバ商店
ブリヂストンサイクル株式会社
MAVIC
ミズタニ自転車株式会社
株式会社みどり製作所
株式会社ミヤタサイクル
株式会社梅丹本舗
株式会社mesutta
有限会社メダリストプランニング
森永製菓株式会社
ライトウェイプロダクツジャパン株式会社
株式会社和光ケミカル

三重県自転車競技連盟
株式会社モビリティランド 
NPO法人坂本ボディコンディショニングファクトリー
有限会社ギャラップ
サイクルショップKintarou
株式会社キャパクリエイション