強風に冷たい雨と、あいにくの天候に見舞われた今年の秋sp。サドルにまたがってコースを走る選手は、レース中には真剣なまなざしを見せながらも、ピットに帰ってきたときやフィニッシュラインを超えたときに、楽しそうな表情を浮かべている方が少なくありませんでした。レースで勝利した喜び、納得の走りができた充実感、仲間が迎えてくれる安心感……笑顔の理由はさまざまですが、皆さんの笑顔は仲間や応援に駆けつけたギャラリーにも伝播し、会場を笑顔で包んでくれました。
参加者の皆さんの真剣な表情も笑顔もあつめたフォトギャラリーで、今年の大会を振り返ります。