競技種目・解説

わが国のサイクルエンデューロの元祖とも言えるイベント・スズカ8時間エンデューロ。春・秋の年2回開催になって7年になりますが、今年も秋は8時間/4時間のエンデューロ2種目に加え、トロッフェ・バラッキを加えた計3種目が実施されます。
エンデューロ系種目では、長時間たっぷり走れる大会の象徴とも言えるメイン種目・8時間エンデューロ、競技時間を半分にして大会の雰囲気を気軽に満喫できる4時間エンデューロの2種目を実施します。いずれも性別・車種別クラス、ソロ、チームの部があり、ソロで長時間走りたい人も仲間と楽しみたい人もカバーします。
また、2人1組のタイムトライアル、トロッフェ・バラッキは、10年以上続いており、すっかり秋spの名物種目として定着。ここ数年はタイムトライアル人気の高まりを受け、注目度が急上昇中で、カップルや親子など男女ペアに加え、女性ペアの参加も目立って増えています。
スズカのもうひとつの特徴は、仮装で盛り上げた選手にパフォーマンス賞を贈るなど、“お祭り”の要素も盛り込まれていること。そのため、女性やお子様にも参加しやすい雰囲気があります。アスリートはもちろん、ビギナーも同じコースを安全に走れる大会であるというのは、スズカ8時間エンデューロの大きな特徴です。


8時間エンデューロ・4時間エンデューロ

8時間たっぷり走る? 4時間の車種別クラスを狙う?

スズカ8時間エンデューロのメイン種目は、やはりエンデューロ。今年の秋spでは、例年通り8時間エンデューロと、4時間エンデューロの2種目が実施されます。たっぷり走りたいなら8時間、大会の雰囲気を手軽に味わうなら4時間エンデューロというように、脚力はもちろん競技時間の長さでも種目を選べます。8時間エンデューロでも6人組で参加すれば1人あたりの走行時間は単純計算で1時間強になるので、少しずつ交代して走れば十分走りきることができます。
それぞれの種目でソロやチームの部門が設けられており、表彰は各クラスで行います。特に4時間エンデューロは、車種別クラスやチームメンバー構成によるクラスを8時間エンデューロより細分化しており、入賞のチャンスが多いのが特徴です。

※参加資格はすべて大会当日の学年を適用します。

種目
No.
カテゴリー 使用自転車 参加
資格
表彰
カテゴリー
参加費 定員
ソロ チ-ム 1人 2人 3人 4人 5人 6人
 8時間エンデューロ
801 ロード ※1 ロード他 小学生
以上
男女
13,000 24,000 34,500 44,000 52,500 60,000 1000
チ-ム
802 ロード以外 ※2 ロード以外 オープン 13,000 24,000 34,500 44,000 52,500 60,000
803 男女混合 ※3 車種制限なし - - 24,000 34,500 44,000 52,500 60,000
 4時間エンデューロ
401 ロード※1 ロード他 小学生
以上
男女
9,000 17,000 24,000 30,000 35,000 - 1000
チ-ム
402 フラットバー ※4 クロスバイク、MTBなど オープン 9,000 17,000 24,000 30,000 35,000 -
403 男女混合 ※3 車種制限なし - - 17,000 24,000 30,000 35,000 -
404 ミニ・リカンベント 車輪径22インチ以下 オープン 9,000 17,000 24,000 30,000 35,000 -
405 ママチャリ 前かご付ママチャリ オープン 9,000 17,000 24,000 30,000 35,000 -
406 ファミリー ※5 車種制限なし - - - 18,000 22,000 - -

※1 ロードクラス:ロードが1台でも含まれている場合はこのクラスに参加。
※2 ロード以外クラス:ロード以外の自転車。クロスバイク、MTB、ミニ、ママチャルなど。ドロップハンドルは禁止。
※3 男女混合クラス:女性1名以上を含むこと。車種は不問。
※4 フラットバークラス:クロスバイク、MTBなどフラットハンドルバー付の自転車。
  ハンドルにエンドバーの取り付け可(フラットバークラスのみ)
※5 ファミリークラス:成人女性1名と中学生以下の子供1名を含むこと。車種は不問。


トロッフェ・バラッキ

フルコース10周のタイムを競う2人1組のTT

タイムトライアル人気を受け、近年人気急上昇中のトロッフェ・バラッキ。2人1組でフルコース10周を走るタイムトライアルで、10年以上の歴史を誇るスズカ8時間エンデューロ秋spの名物種目です。TTバイクでの参戦も可能で、上位入賞や目指すシリアスなアスリートにも人気の種目。もちろん、マイペースでの完走を目指すのもOKで、最近では男女ペア、女性ペア、親子ペアの参加も目立って増えています。とはいえ、この種目では仮装をして走る人はまだほとんどいないので、実はパフォーマンス賞ねらいの穴場かも!?

※参加資格はすべて大会当日の学年を適用します。


種目No. 種目 使用自転車/周回数/距離 人数 参加資格 表彰カテゴリー 参加費 定員
チーム
10 トロッフェ・バラッキ ロード / 10周 / 58.1km 2名 中学生以上
男女
10,000 130チーム