今年はレース前の自転車の点検も実施。さらにビギナー向けの内容に

ロードレース講習会

スズカ8時間エンデューロは、レース経験の浅いビギナーからハイアマチュアまであらゆるレベルのサイクリストが同じコースを走ります。そこで、初心者にも安全に楽しく走ってもらえるよう、大会毎にロードレース講習会を実施しています。今年も50人以上のライダーが集合。女性サイクリストや中学生ぐらいの少年ライダーの姿も見られました。

マトリックスパワータグのベテラン・真鍋和幸選手と向川尚樹選手が講師を務め、レース前の愛車の点検や安全走行のコツを伝授しました。愛車の点検の仕方は、これまでになかった新しい内容。空気圧のチェック、バイクを30cmほどの高さから落として異音がしないか、ホイールのクイックレリーズの向きは正しいかなど、トラブルを未然に防ぐための簡単なチェック方法を、参加者全員でチェックしました。引き続き、集団走行の基本から、シケインやデグナーカーブなどサーキットの事故多発ポイントの安全な走り方まで、安全に走るためのコツを幅広く学びました。
レクチャーの後は実際にマトリックスパワータグの選手たちの引率でコースを試走し、実践で講義内容の理解を深めました。


大会をさらに熱く盛り上げてくれた、MC&メイタンガールズ!

MC・メイタンガールズ

レース実況で大会を熱く盛り上げてくれたのは、「MCシンジ」と「MCキッコ」のお二人です。スズカ8時間エンデューロでは初コンビというお二人ですが、実況の息もピッタリ! それもそのはず、お二人は各地で開催されるレース等でも実況チームとして普段から活動されているそうです。スズカ8時間エンデューロは初めてというMCキッコさんに大会の印象について伺いました。

「すごく雰囲気のいい大会ですね!自転車レースはちっちゃい子どもも参加できる身近なスポーツっていう感じで、お子さんから年配の方や女性まで本当に色々な人が参加していました。初めてレースに挑戦するという人から、優勝目指して走る人まで目的も様々ですね。特に印象深かったのは、走っている時と表彰台でインタビューに答える時のギャップ! ヘルメットやサングラスを装着して走っている時はすごくクールなのに、表彰台ではすごく親近感があって楽しい雰囲気に変わるのが素敵です!」

そしてレースや表彰台で華やかに盛り上げてくれたのは梅丹本舗の「メイタンガールズ」のみなさんです。サーキットコースでは参加者のみなさんに熱い声援をおくり、表彰台では優勝に輝いた選手たちを華やかに彩ってくれました。スズカ8時間エンデューロは初めてというメイタンガールズの藤田あす香さんは「初めてこの大会に参加しましたが、優勝目指して本気で走る人はもちろん仲間とワイワイ楽しみながら走る人もいて、いろんな楽しみ方があるんだなって思いました。コース場でみなさんに手を振っていると、手を振り返してくれるのが印象的で嬉しかったですね!前からクロスバイクが欲しいなって思っていましたが、ますます欲しくなりました!」とキュートな笑顔で答えてくれました。


会場で慌てるのではなく、万全の状態でレースに臨もう

メカニック

レース会場での緊急トラブルに対応するメカニック。今回も大阪府堺市のサイクルショップ金太郎の内之倉順二店長がメカニックを担当しました。
最も多かったトラブルは、例年通り変速不良とのことでしたが、今回はインナーケーブルがほつれているケースが多かったとのこと。また、会場でヘッドパーツを調整してガタが出てしまったケースや、スプロケットを交換しようとしてスペーサーをなくしてしまったというケースも。
「これらはいずれも会場に着いてから慌ててバイクをいじったことで起こったトラブルと言えます。事前に準備していれば防げたはずなので、レースの準備は余裕を持って行うようにしましょう」と内之倉さん。


リアルタイムに順位や周回タイムをチェックできる“LAP CLIP”

ラップ一覧サイト

携帯やスマートフォン、タブレットなど様々な端末から全選手のタイムをすぐに確認できるラップ一覧サイト「LAP CLIP(ラップクリップ)」。自分たちのチームの各周回タイムや順位をはじめ、ライバルチームの記録もしっかりチェックできるので、表彰台を目指すチームにとっては手放せません。4時間エンデューロのフラットバーで優勝を果たしたチーム「クロスジョーカー」メンバーは、「LAP CLIP」でライバルチームのタイムをチェックして作戦を立て、その結果リベンジを達成したという話もあるほど!

もちろん「タイムよりもみんなでワイワイ楽しむのが目的」というチームにとっても、賞金10万円が当たる「ロトラップでドン!」の当選確認をリアルタイムにチェックできるので“当選していたのに発表を待たず帰ってしまい、賞金を逃してしまった…” ということもなくなります! さらに自己ベストを目指すソロ選手やチームにとっても役立つツール、これからもどんどん活用してくださいね!

※速報データのため、順位やタイムは修正になる場合があります。

LAP CLIP第7回スズカ8時間エンデューロ春sp 掲載頁はこちら