大会のご案内


競技種目・解説

日本ではホビーサイクリストに人気のエンデューロですが、スズカ8時間エンデューロは、年1回開催の時代から20年近く続き、春・秋の年2回開催になってからも8年の歴史を誇る大会です。
本大会でもエンデューロをメイン種目に据え、大会名にもなっている8時間エンデューロ、4時間エンデューロを実施。さらに2人組のチームタイムトライアル、トロッフェ・バラッキを加えた計3種目が実施されます。
エンデューロ系種目では、8時間/4時間ともにソロとチームの部に加え、男女混合や車種別クラスが設けられます。
また、トロッフェ・バラッキは、10年以上続く秋spの名物種目。TTバイクやタイムトライアル用の機材を使えるため、競技志向の強いアスリートに人気ですが、ここ数年は、カップルや親子などの男女ペアや女性ペアで参加される方も増えています。
スズカ8時間エンデューロは、本気志向のアスリートも楽しく走りたい人も一緒に楽しめる大会ですが、その象徴と言えるのが仮装で会場を盛り上げてくれるチームや個人に贈られるパフォーマンス賞。レース特有のぴりぴりした空気ではなく、お祭りムードもつよいため、女性やお子様にも参加しやすいのも大きな特徴です。


8時間エンデューロ・4時間エンデューロ

たっぷり走りたい人向けの8時間、車種別クラスがいろいろある4時間

スズカ8時間エンデューロのメイン種目ともいえるエンデューロ。今年の秋spでは、例年通り8時間エンデューロと、4時間エンデューロの2種目が実施されます。
両種目は単純に競技時間だけが違うのではなく、クラス分けも大きく異なります。ソロの部とチームの部があり、男女混合クラスや車種別クラスが設けられるのはどちらも同じですが、4時間エンデューロはママチャリや小径車などの車種別クラスも設けられるなど、クラス分けが8時間より細かくなっています。表彰は各クラスごとに行うため、4時間エンデューロでは入賞のチャンスが多くなります。
たっぷり走りたいなら8時間エンデューロ、気軽に大会の雰囲気を味わいたいなら4時間エンデューロ——というように競技時間の長さで種目を選ぶこともできますし、細分化された車種別クラスでママチャリや小径車同志で順位を競うという楽しみ方も可能です。

※参加資格はすべて大会当日の学年を適用します。

種目
No.
カテゴリー 使用自転車 参加
資格
表彰
カテゴリー
参加費 定員
ソロ チ-ム 1人 2人 3人 4人 5人 6人
 8時間エンデューロ
801 ロード ※1 ロード他 小学生
以上
男女
13,000 24,000 34,500 44,000 52,500 60,000 1000
チ-ム
802 ロード以外 ※2 ロード以外 13,000 24,000 34,500 44,000 52,500 60,000
803 男女混合 ※3 車種制限なし - - 24,000 34,500 44,000 52,500 60,000
 4時間エンデューロ
401 ロード※1 ロード他 小学生
以上
男女
9,000 17,000 24,000 30,000 35,000 - 1000
チ-ム
402 フラットバー ※4 クロスバイク、MTBなど 9,000 17,000 24,000 30,000 35,000 -
403 男女混合 ※3 車種制限なし - - 17,000 24,000 30,000 35,000 -
404 ミニ・リカンベント 車輪径22インチ以下 9,000 17,000 24,000 30,000 35,000 -
405 ママチャリ 前かご付ママチャリ 9,000 17,000 24,000 30,000 35,000 -
406 ファミリー ※5 車種制限なし - - - 18,000 22,000 - -

※1 ロードクラス:ロードが1台でも含まれている場合はこのクラスに参加。
※2 ロード以外クラス:ロード以外の自転車。クロスバイク、MTB、ミニ、ママチャルなど。ドロップハンドルは禁止。
※3 男女混合クラス:女性1名以上を含むこと。車種は不問。
※4 フラットバークラス:クロスバイク、MTBなどフラットハンドルバー付の自転車。
  ハンドルにエンドバーの取り付け可(フラットバークラスのみ)
※5 ファミリークラス:成人女性1名と中学生以下の子供1名を含むこと。車種は不問。


トロッフェ・バラッキ

秋sp名物、2人1組でフルコース10周に挑むタイムトライアル

2人1組でフルコース10周を走るチームTT、トロッフェ・バラッキ。10年以上続くスズカ秋spの名物種目ですが、近年はタイムトライアル人気の高まりを受け、ますます注目度が上がっています。
この種目に関しては、TTヘルメットの使用やTTバイクでの参戦も可能で、プロ顔負けの本格的な機材を投入する本気モードのチームも少なくありません。もちろん普通のロードバイクでも参加OK。エンデューロとは違い、チームメイトと同時に走れるので、男女ペアや女性だけのペア、軽く仮装して走るペアなど、マイペースでの完走を目指す方も増えています。

※参加資格はすべて大会当日の学年を適用します。

種目No. 種目 使用自転車/周回数/距離 人数 参加資格 表彰カテゴリー 参加費 定員
チーム
10 トロッフェ・バラッキ ロード / 10周 / 58.1km 2名 中学生以上
男女
10,000 130チーム


MENUを閉じる