新型コロナウィルス感染防止対策のための変更点について

  • 定員設定を前回大会より大幅に削減します。
  • 競技時間を短くします。
  • モータースポーツゲートの入場時間を5時にします。
  • 全員検温を実施します。体温が37.5度以上の方はご入場いただけません。
  • 大抽選会は実施いたしません。表彰式は対象者のみでの実施を予定しております。
  • サイクルバザールはスペースを確保しながら実施いたします。
  • 新型コロナウイルスに起因する大会中止の場合は手数料を差引いて返金します。

NEWS

9/24 大会サイトオープンのご案内

第22回スズカ8時間エンデューロ大会サイトオープンいたしました。募集期間は 10/1(金) 〜 10/24(日) です。

9/3 参加者募集日程について

第22回大会は開催すべく準備を進めております。
募集日程に関しましては緊急事態宣言の状況を勘案して決定いたします。
皆様には日程が決まり次第お知らせしますので今しばらくお待ちください。

7/26 開催日決定のご案内

第22回スズカ8時間エンデューロの開催日は 11/13(土) に決定いたしました。
募集開始は9月の予定です。 大会の詳細は決まり次第ウェブサイトでお知らせいたします。
新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底した開催・運営ができるよう準備を進めてまいります。

お申込み状況

●/●

○時間 チーム:定員の○%を超えました
○時間 チーム:定員の○%を超えました
パドックパス チーム:定員の○%を超えました

●/●

○時間 チーム:定員の5○%を超えました
○時間 チーム:定員の○%を超えました
パドックパス チーム:定員の○%を超えました


やっぱりスズカは最高!
思いっきり駆け抜けてサーキットを存分に楽しもう!

2021年の走り納め。昨年の分まで思う存分たっぷり走ろう!

日本のサイクルエンデューロの草分け的大会として2000年に始まったスズカ8時間エンデューロ。開催当初は東ショートコースで最長種目4時間エンデューロでスタートして20年!第3回大会ではフルコースで8時間エンデューロが登場し、早くも現在の形を形成。鈴鹿サーキットを舞台に開催される本大会は「自転車の8耐」として親しまれてきました。多くのエンデューロファンに愛される本大会は2019年に20回の節目を迎えることができ、今年から40回、50回と次の節目に向かう新たなスタートを切りました。今大会も多くの皆様に楽しんでいただけるよう、魅力溢れるイベントを目指していきます。

2021年第22回大会は前回大会定員のほぼ半数の約3000名で実施。競技種目はエンデューロのみで6時間、4時間、3時間の3種目をお届けします。全カテゴリーにロード部門と車種を問わない男女混合部門、そして3時間にはWOMAN部門とファミリー部門を設けました。また、今大会はできるだけ密状態を回避するためソロ部門の定員を全体の約1/3に増員しています。

ロードソロは上位3位まで、チームエンデューロの各カテゴリー上位6位までに賞状と副賞を授与。またロードソロの年齢別1位にも賞状と副賞が授与されます! 当日は開放感のあふれる鈴鹿サーキットを思いっきり走れる年に1度のイベントで自身の力を発揮し存分に楽しんでください!イベントはスタート前のロードレース講習会や少数ですが協賛者様が出展されるバザールも開催される予定です。

今年は新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底して開催いたします。
マスクの着用やソーシャルディスタンス、手指の消毒、健康確認書の提出など参加者の皆様へのお願い事も多くなっています。
昨年と違う点が多くございますので、別ページの感染防止ガイドラインをご覧いただき、感染防止対策にご協力いただきますようお願いいたします。




主催・運営

大会の写真を販売中

第22回スズカ8時間エンデューロの写真を下記で販売する予定です。詳細はオールスポーツコミュニティのサイトをチェックしてください。

  • 全ての競技結果は、順位・氏名・チーム名をレースリザルトととしてオフィシャルウェブサイトに掲載するほか、報道機関などに提供する場合があります。
  • オフィシャルスタッフや報道機関が撮影した選手や応援者の皆様の写真は報道機関および主催者とその関係団体が使用することを承諾したこととします。
  • 会場レイアウト図、大会リザルトなどのPDF書類をご覧の際には[Adobe Acrobat Reader]が必要になります。 こちらからアプリケーションをダウンロードしてください。


このページの上に戻る